☆カプラで遊ぼう☆

22日の寺子屋は大人気の「カプラで遊ぼう!」でした。

 

29名の子ども達と保護者の参加申し込みがありました。

 

東高校の学生さんもボランティアに入ってくださいました。

 

倉敷からカプラインストラクター日野さんにお越しいただきました。

 

まずは基本的なカプラの説明と積み方の話を聞きました。

 

話を聞いた後はみんなで体験です。

 

日野先生にたくさんのカプラを持ってきていただいたので、この日は研修室いっぱいに広げて遊びました。

 

最初は一人で遊んでいた子ども達も、だんだんと友達と合体したり、力を合わせて大きな作品を作ったり・・・

 

ドミノにも挑戦です。

 

倒すときは大盛り上がりです。

 

みんなで協力して高く積みました。

 

こちらも壊すときは大歓声でした。

 

中に入れる大きな作品もできました。

 

楽しい活動で、あっという間の2時間でした。

 

参加されたみなさん、日野先生、スタッフのみなさん、ありがとうございました。

 

毎年企画している「カプラで遊ぼう!」は、だんだん経験を積み重ねて、子ども達も上手に使いこなせるようになっています。

 

引き続き寺子屋の中で、カプラを使っていきたいと思います。

 

次回の寺子屋は5月6日(土)10:00~です。

 

各自勉強道具持参で、公民館に集まってくださいね☆